メニュー

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダは、世界3大医学の1つで、インドで生まれた約5000年以上の歴史を持つ世界最古の伝統医学です。1977年に世界保健機構(WHO)によりアユールヴェーダが予防健康医学として認められ、手足の冷えや身体の疲れ、胃腸の疲れなどの未病予防として今注目されています。

アーユルヴェーダ(Ayurveda)は5000年の歴をもつインドの伝統医学です。サンスクリット語でAyus(アユース=生命)とVEDA(ヴェーダ=科学)という意味があり「生命の科学」を意味します。心、身体、行動や環境など、全体としての調和を大切にし、自分自身の体質を知り、それにあった療法によって病気になりにくい、健康な心身と全ての人の幸福を目指しています。

現代では、WHO(世界保健機構)にも公式承認されている、世界三大医学の1つです。

メニュー

アユールヴェーダ

ホットストーン

アロマトリートメント