座るだけの美容健康法。漢方薬草スチームで、じんわり体の芯から温めます。

滋賀県大津市・草津市の黄土よもぎ蒸しサロン COCOCALA

大津京店:077-526-6051
南草津店:077-535-6660

├予防医学

アーユルヴェーダと漢方

投稿日:

先日、韓国で薬用資源管理士さんによもぎ蒸しの座浴剤を自分用に作っていただきました(o^^o)

せっかくやるのだから、自分の体質にあったものを今後サロンでもやりたかったので
その際に、漢方でみる私の体質、少陽人陰性体質だそうで、血虚をなくして、血液循環代謝、皮膚の乾燥を保護してくれる、座浴剤を作ってもらいましたよ
アーユルヴェーダでの私の体質は、ピッタヴァータ体質。暑さに弱いので、あまり、温度を上げずに、よもぎ蒸しをする方がいい。
漢方もアーユルヴェーダと同じ養生(自然治癒力をたかめる)を心がけた生活は、真の健康につながるという、予防医学の考え方も同じで、共通点が多く、漢方をもっと知りたくなりました(o^^o)
40才になったら、いろいろ出てくるとは、聞いていたけれど、たしかに…最近プチ不調
なんか、貧血っぽい、目がすごく疲れるようになった、肌がカサカサするなど
これは、血虚(血が不足していて、循環も悪くなり、全身に栄養がいきわたらないため、貧血傾向が、肌のかさつき、抜け毛などになるらしい(≧∀≦)
私、血足りてないんや
あまり、お肉を食べないように、していたけど、私には、必要かもと、思って、最近は、食生活も見直し中
日本では、買えないのだけど、私の体質にあうお茶🍵五味子茶も、続けて飲んでみます〜

{705C93F5-AD17-4BBD-B05A-6600EF62E344}

-├予防医学

Copyright© 滋賀県大津市・草津市の黄土よもぎ蒸しサロン COCOCALA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.