座るだけの美容健康法。漢方薬草スチームで、じんわり体の芯から温めます。

滋賀県大津市・草津市の黄土よもぎ蒸しサロン COCOCALA

大津京店:077-526-6051
南草津店:077-535-6660

3年熟成よもぎ ├よもぎ蒸し ├デトックス ├予防医学 ├美肌 ■ブログ よもぎ蒸し エイジングケア ダイエット 乾燥肌 温活

夏に向けて汗腺を鍛えよう!

投稿日:

滋賀県大津市で黄土よもぎ蒸しサロンをしているユキです(^ ^)

ようやく長かった梅雨も明けたようで、暑い夏がはじまりますね〜

この時期のよもぎ蒸しは、冷えた身体を温める+しっかり汗がかけて気持ちいいものです(^^)

よく聞かれるのですが、よもぎ蒸しは、汗をいっぱいかくことが目的では、ないのです^_^ ただ、汗をしっかりかきたいのであれば、サウナやお風呂、ホットヨガなどでもいいかと思います^^

それよりも、身体の内側を温めること、よもぎの薬草を全身で吸収することで、身体の血液循環を良くし、老廃物をからだから、しっかり出して、内臓機能を高めることの方が、重要!!

なぜなら、汗をかく=代謝がいいでは、ないからです。

冷え症なのに、汗をたくさんかく方は、悪い汗をかいている方がほとんどです。そういう方は、内臓が冷えていたり、自分の汗で冷えてしまったり、水分代謝がうまくコントロールできてないので、むくみやすかったりと。

自分の健康状態をチェックするためにも、一度自分の汗をチェックしてみてください(^.^)

☆良い汗☆

・水のようにサラサラで蒸発しやすい

・汗の粒が小さい

・無臭

・汗に塩分、ミネラルが含まれない

・熱中症になりにくい

・舐めても味がしない

☆悪い汗☆

・ベタべタして蒸発しにくい

・汗の粒が大きい

・匂いがある

・汗に塩分、ミネラルが含まれしょっぱい味がする

・熱中症になりやすい

・殺菌が繁殖しやすい

健康な良い汗は、身体に必要な塩分やミネラルだけを体内に戻し、水分だけが体外に汗となってでますが、悪い汗は、塩分やミネラルが体内に戻らずに、水分と一緒に体外に出るので、ベタべタする汗となります。

☆悪い汗を良い汗にかえる対策☆

汗腺を活発にさせることが大事です。

身体を冷やさないように、夏場も湯船にゆっくりつかる。適度な運動をして、汗をかく習慣をつける。

じんわり汗をかくことで、汗腺の機能が発達します!

ストレスを溜め込まず、自律神経をととのえ、何より夏の冷房は、悪い汗の原因なので、冷えすぎに注意です!

汗腺の老化も年齢に比例するので、汗をかく習慣を継続することも大切ですね(^.^)

よもぎ蒸しは、冷房などで、冷えた内臓も内側からしっかり温めて、全身からじんわりと、良質な汗をかくことができるので、冷え症でも、汗腺を鍛えるには、とても効果的です^^

これから、暑くなりますが、汗腺を鍛えている方は、熱中症になる可能性も低くなります。

暑い季節に向けてきちんと汗腺を鍛えてあげましょう😃👍

 

 

 

-3年熟成よもぎ, ├よもぎ蒸し, ├デトックス, ├予防医学, ├美肌, ■ブログ, よもぎ蒸し, エイジングケア, ダイエット, 乾燥肌, 温活

Copyright© 滋賀県大津市・草津市の黄土よもぎ蒸しサロン COCOCALA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.