座るだけの美容健康法。漢方薬草スチームで、じんわり体の芯から温めます。

滋賀県大津市・草津市の黄土よもぎ蒸しサロン COCOCALA

大津京店:077-526-6051
南草津店:077-535-6660

├よもぎ蒸し ├美肌 ■ブログ よもぎ蒸し エイジングケア ダイエット 免疫アップ 内臓冷え症 温活

温活を習慣に

投稿日:

滋賀県大津市で黄土よもぎ蒸しサロンをしているユキです(^^)

最近よく、「温活」という言葉をよく聞くようになりました✨✨なぜ身体を温めるのか?温めることでのメリットがたくさんあるからです👍😊

 

☆細胞に酸素と栄養が行き渡る☆

体を温めることで、血管が拡張され、血液量が増えることで、細胞に酸素と栄養が十分、行き渡ります。身体に良いものを取りいれていても、きちんと細胞まで行き渡らなければ意味がなく、肌の細胞に栄養がいかなければ、肌トラブルの原因になります!

☆老廃物の排泄の促進☆

細胞は、新陳代謝を行い、新しい細胞に生まれ変わりますが、このとき老廃物も生じます。血行が良くなれば、老廃物などの排泄も促進されます。よもぎ蒸しをした後に、トイレの回数が増えたりするのも、老廃物の排泄が促進されたということです。

 

☆免疫力が高まる☆

身体を温めると免疫力が高まります。風邪をひいた時に熱が出るのも、風邪を早く治すための自然治癒作用だと言われています。

また、癌細胞も熱に弱いことがわかっています。身体が冷えると風邪をひきやすいのは、免疫力が低下しているからとも言えます。

☆脂肪の燃焼促進☆

身体を温めると、代謝力が上がって脂肪が燃焼しやすくなります。ダイエットをしているのになかなか痩せない人は、代謝力が落ちている可能性があります。

女性は、特に冷え性から、基礎体温が低い方も多いです。

体温が1度下がると、代謝力が12%以上低下すると言われています。

身体を温めるあげる方法は、大きく分けて2つあり、身体の外から温める方法と、身体の内側から温める方法です。

外から温める方法は、半身浴や、足湯、岩盤浴やサウナなどもありますが、身体の外から温める方法は、あくまで対処療法なんです。一時的に身体があたたまるだけで、冷えやすい体質自体は、なかなか改善されません。

冷えを改善していくには、身体の内側から身体を温めることが大切です(^^)

よもぎ蒸しは、子宮をはじめ、内臓器官を身体の内側から温めることで、手足末端への血流を促進し、芯から温めてくれます^ - ^

冷えは、万病の元。あと、美肌の敵‼️です!

これから、夏に向けて内臓が冷えやすい時期ですので、内側から温めて、冷えのない健康な人身体でいたいですね😊

 

 

 

 

-├よもぎ蒸し, ├美肌, ■ブログ, よもぎ蒸し, エイジングケア, ダイエット, 免疫アップ, 内臓冷え症, 温活

Copyright© 滋賀県大津市・草津市の黄土よもぎ蒸しサロン COCOCALA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.